簡単!おすすめ【まつ育マッサージ】の方法はこちら!

簡単!おすすめ【まつ育マッサージ】の方法はこちら!

 

まつ育には、マッサージも効果的です。
ポイントは、マッサージによって目元の血行を促進させることです。
血液は、栄養を運ぶ役割をしますので、目元の血行が良くなると、まつ毛の毛根にしっかりと栄養が行き渡り、発毛・育毛を促すことができます。

 

まつ育マッサージに期待できる効果

  • 目元の血行を促し、強いまつ毛を育てる土台ができる
  • まつ毛の毛根に栄養を行き渡らせることができる
  • 太く、抜けにくいまつ毛を育てる
  • まつ毛に掛かる負担の蓄積を解消する
  • むくみ、クマ、疲れ目の解消
  • リラックス効果

 

目元の血行を促すことで、まつ育に効果があり、更には気になる目元のむくみやクマ、疲れ目といった目元のストレスを解消することも期待できます。

 

まつ育に効果的なマッサージの方法は?

次に、まつ育に効果的なマッサージの方法をお伝えします。
マッサージはとても簡単ですので、テレビを見ながらでも気軽に行えますよ。

 

用意するもの

用意するのは、次の2つだけです。

ホットタオル
マッサージクリーム

 

 

ホットタオルは、お湯で濡らして絞るか、濡れタオルを電子レンジで温めるかして、熱すぎないものを用意します。
マッサージの前に5分〜10分ほど目元に乗せることで、血行を促し、マッサージの効果を高めます。
目元の皮膚は薄いので、熱すぎるホットタオルはNG、気持ちいい温度に調節しましょう。

 

マッサージクリームは、指の滑りを良くし、皮膚に掛かる摩擦を抑えるために必要です。
マッサージクリームを付けないと、皮膚に余計な摩擦が加わり、皮膚やまつ毛に負担を与えてしまいます。

 

まつ育マッサージの方法

 

親指の腹で、眉毛の下の骨に沿って目頭から目尻に向かってマッサージ
同じように親指の腹で、目の下側の骨に沿って、目頭から目尻に向かってマッサージ
人差指と中指でこめかみをぐるぐると指圧し、耳の前を通り、首筋から鎖骨へ流すように指を滑らせる

 

 

マッサージクリームを使い、少し痛気持ち良いくらいの強さがオススメ。
ただし、目元は皮膚が薄くデリケートな部分なので、あまりに強く長くマッサージをすると、皮膚にシワが寄ったり、色素沈着のもとにもなるので、少し物足りないな〜くらいで留めておきましょう。

 

関連記事

私のおすすめまつげ美容液はこちら!

リバイブラッシュの効果口コミ

 


リバイブラッシュ最安値ショップはこちら

page top